エンジョイ勢でも勝ちたい!

馬券エンジョイ勢でもプラス収支達成できると証明したい

MENU

アルゼンチン共和国杯 出走馬チェック

アルゼンチン共和国杯 GⅡ ハンデ戦

東京芝2500m

斤量が重くなる馬

ルックトゥワイス 2キロ増

 

斤量が軽くなる馬

アフリカンゴールド 1キロ減

ハッピーグリン 1キロ減

トラストケンシン 2キロ減

パリンジェネシス 2キロ減

オジュウチョウサン 3キロ減

 

乗り替わりがある馬

アフリカンゴールド 福永→ルメール

タイセイトレイル 中谷→戸崎

ハッピーグリン 服部→池添

アイスバブル 福永→浜中

ルックトゥワイス レーン→福永

ポポカテペトル 岩田→北村宏司

ムイトオブリガード 武→ノリ

マコトガラハッド 石川→武藤

トラストケンシン 野中→三浦

パリンジェネシス 松山→石橋

オジュウチョウサン 石神→松岡

ウインテンダネス 菱田→内田

 

乗り替わり無しはノーブルマーズ高倉のみ。

 

見解

 土曜東京芝は言うほど逃げ先行天国って感じはしなかったが、内から伸びるシーンもあって、外有利ってわけでもなさそう。

 ハンデ戦だが、ルメール乗り替わりで内枠を引いたアフリカンゴールドは斤量も手ごろで買いやすい。それを象徴する現在1番人気。しかしハンデ戦で人気馬に飛びつくのもどうか。

 何気に1番人気負け後で期待値があがってそうなオジュウチョウサンを狙う手はある。鞍上強化、斤量減と前走より条件はいい。

 あるいはこれも鞍上強化のタイセイトレイルとか。長距離戦で安定しているも、影が薄い。

 

 人気薄勢も買い要素をいくらでも挙げられる混戦。好配当狙いはしてみたい。

 


競馬ランキング