エンジョイ勢でも勝ちたい!

馬券エンジョイ勢でもプラス収支達成できると証明したい

オールカマー 予想

 中山芝外回りコース2200m

 オールカマー(GⅡ)予想

 

 ウインブライトVSレイデオロ!? 伏兵の台頭は!?

 

 筆者の予想

 ◎ウインブライト

 〇レイデオロ

 ▲スティッフェリオ

 予想、考察

 現在2.7倍2番人気は、人気順はともかくオッズは安すぎるかなと思いますが、中山で強いのはわかっているのだから、素直にウインブライト本命でいいと思っています。

 一方レイデオロも、昨年のこのレースの覇者であり、昨年と違ってドバイシーマクラシックの後宝塚記念を挟んでいますが、間隔を開けて秋初戦をここにしたのは昨年同様。当然ながら優勝候補にあがります。

 2頭を比べた場合、恐らくですが、ウインブライトのほうが、よりここは勝っておきたいと思っていると思われます。東京の未勝利戦を勝った以外は左回りに良績のないウインブライトは、次走予定はわかりませんが、最大の目標は秋天やJCではなく、有馬記念となるはず。(香港で勝ったのだから香港に連れていく可能性ももちろんありますが)となると、秋天やJCに向けてステップというよりは、GⅡのここもきちっと勝っておきたい。そう思っているのではと予想します。

 レイデオロは昨年ここも勝っていますが、次の秋天も勝っています。秋天に向けてお釣りがないというようなことにはしたくないはずで、本気度という点ではウインブライトが優勢ではと思います。

 

 伏兵

 ミッキースワローやクレッシェンドラヴが近走重賞好走していて、コース適性もありそうということで、3,4番人気に推されていますが、脚質的に厳しいと思っています。好走可能ではありましょうが、上位2頭を退けて1着と予想するには、単勝オッズが安すぎると思います。

 それよりは比較的前目で立ち回るスティッフェリオが、GⅠ2連敗でちょうどよく影が薄くなっていて買いやすい気がしています。土曜中山のレースを見る感じ、今週からCコースということもあってか、相変わらず前に行ってしまえば有利っぽいので、丸山騎手が強気に行ってしまえば金星も有り得るかなと思えます。

 

 まとめ

 ウインブライトVSレイデオロは、陣営の本気度で、ウインブライトに軍配

 中山芝の前残り傾向から、伏兵狙いなら先行馬スティッフェリオ

 

 以上、オールカマーの予想、考察でした。

 

 オールカマー関連の過去記事はコチラ

 

blog.e-keibawin.work

 

 

blog.e-keibawin.work

 

この記事が参考になりましたら、応援クリックをよろしくお願いします。


競馬ランキング