エンジョイ勢でも勝ちたい!

馬券エンジョイ勢でもプラス収支達成できると証明したい

北九州記念 札幌記念 予想

 北九州記念

 

 小倉は晴れて良馬場。JRA発表によるとコース内側が荒れているとのことだが、土曜のレースを見る限りジョッキーが内を避けている感じはせず、インの先行馬がそのまま残っている場面は多い。条件のペースとオープンのペースがあるので一概には言えないが、内外どちらが有利か? というなら、イーブンではないかと。

 

 1枠1番ゴールドクイーンを今のところ狙っている。とにかくハナを切るまでが速い。前に行きたい馬は多く、ハナを取ってさらに競りかけられると積みそうだが、少々速くても今の小倉芝1200ならいけると思う。

 差し馬台頭の展開になるとしたら1000の実績が目立ってやや人気を落としたダイメイプリンセスは狙えると思う。スタートから下り坂しかなく、スピードを落とさずにカーブできる小倉芝1200のコース形態ならと思う。

 

 

 札幌記念

 

 札幌芝は金曜時点で稍重だったが、いちおう良発表。土曜のレースはスローばかりでじぇんじぇん参考にならない。洋芝だし高速馬場ということはないだろう。

 

 前日オッズも参考にならず、今のオッズならいくらなんでもネオリアリズムがなめられていると感じる。7歳ということもあって敬遠されているのか?

 海外帰り組は、十分に間隔をとっているので、その点を過度に心配する必要はないと思っている。

 このメンツならマカヒキの復活があっていいとも思っているし、人気は割れそうなので、この馬をこのオッズで買えるなら! と思えるなら狙っていいだろう。

 マルターズアポジーが案外の楽逃げでそのまま…なんてことも有り得るし、予想もレースも楽しみな1戦だ。

 

 馬券予想の観点からは、とにかく冷静に期待値を追う。